2021.3.13
別れ@浮雲書店

春は別れの季節。

市内あちこちで卒業式や終業式が行われ、友との別れを惜しむ光景が繰り広げられています。

 

 

柳井町商店街にある古書店 浮雲書店が今月で閉店します。

 

まちづくりを一緒にしてきた仲間との別れは寂しいですが、ここは明るく送り出そう!という事で商店街の住人達で送別会をする事に。

 

 

名物店主 武井さん。

聞けば夢があるそうで、将来は日本の伝統工芸・文化に関わりたいそうです。

 

 

ここに来る人達は本を買いに来るというより、武井さんに癒されに来てたよね。

 

営業は3/16まで。

 

 

 

僕と面談して契約したのがちょうど7年前。寂しいけどこれからの武井さんの活躍を陰ながら応援したい、感謝と感動の7年間でした。

 

 

pagetop

CATEGORY


ARCHIVES