2019.10.15
地縄張り@新築プロジェクトVol.4『柳井町テナントPJ(仮称)』

柳井町商店街で新たに始まる新築プロジェクト 『柳井町テナントPJ(仮称)』

建築予定地は長らく更地のまんまで中々進まなかったのですが、設計図もほぼほぼ完成し、やっと工程に目途が立ってきました。

 

今回の空間構成はテナントスペース 5戸+α

 

今までお店が少なかった商店街の3区側(中の川通りと逆の石手川側)に店舗を増やし、賑わいを創出していく計画です。お店づくりは街づくり!

 

柳井町商店街に住みたい! と、住居のお問合せも多かったのですが、またの機会にチャレンジします(涙

 

 

まずは草刈り

 

たまに草引きしてたので、この程度の量で済みました。

 

 

つづいて地縄張り。

地縄張りとは、工事の着工前に建物が敷地に対してどのように建てられるのかを確認する作業です。

現場監督が手際よく進めていきます。

 

私も慣れない手つきでお手伝い。

 

 

完成。

 

地縄を張ると柱や壁の位置がわかるので、図面と照らし合わせながら見るとお店の空間がなんとなくイメージできますね。

ん?イメージ出来ない?目を閉じて妄想を膨らませましょう!妄想得意です!妄想するコツ教えます!

 

これから完成までの約6~7か月間、現場の状況をリポートしていきたいと思います。

募集条件等は11月以降に順次公開致しますので、もう少々お待ちくださいね。

 

 

 

お店づくりは街づくり、感謝と感動の妄想しまくったイチニチでした。

 

 

pagetop

CATEGORY


ARCHIVES