2019.10.11
夜の帳が下りる頃

朝晩がすっかり肌寒くなり、秋らしい気候になってきました。

 

秋と言えば ”○○の秋” と形容されるように、秋はお楽しみが沢山ある季節です。

 

焼栗と渋皮煮を求めて中山町へ。ワタクシの止まらない食欲はたぶん秋のせいでしょう!

 

 

午後から栗のついでに工事をひとつ。

 

ビンテージビル『 YANAGIDO 』。リノベ工事完成からもうすぐ一年です。

完成前後の早々に各ブース入居頂き、各店舗賑わってます。

 

 

2Fの201号室 ”おでんと酒肴 た㐂や” さんは11月22日(おでんフーフー)で一周年を迎えます。おめでとうございます!

 

大根・糸こん・練り物・・・最強です!

 

実はまちのオバチャン達にちょいちょい言われてたことがありました。

オバ1 「 た㐂やで酔っぱらった帰り、手摺が無いけん落ちる~」

オバ2 「 手摺があったら上るのが楽やからもっと行けるのに~」

オバ3 「 湯川く~ん、手摺付けて~よ~」

 

一応階段室に手摺はあるのですが、最後の直線だけ無かったんです(汗

 

 

 

完成

 

オバチャン達、待たせてゴメンナサイ。これで思う存分酔っぱらっても安全に帰れるね!

 

 

” た㐂や ” さんとお隣の ” 鶏〇 ” さん。

 

夜の帳が下りて街に灯がともる・・・夜の柳井町商店街も風情があってイイ雰囲気。

 

 

食欲の秋だと自分に言いきかせて、おでんと焼鳥のハシゴ酒~な、感謝と感動のイチニチでした。

 

 

pagetop

CATEGORY


ARCHIVES