2019.2.6
暖かい松山

前回のブログでリノベ工事完成後募集開始しておりました、RENO13 APARTMENT 303号室。最初の週末で沢山の方からお問い合わせ・内覧頂きました。

 

その週末に早速入居申し込みを頂きました!

DSC_2380

今回申し込みをされた方はその場での即決でした。検討しますと言われてた方々には申し訳なく思います。

 

これから自分の住み家となる場所は、じっくり見て比べて相談して検討して頂きたいと思うので、私としては決断は決して急かしません。でも自信をもって案内できるお部屋なのでぜひ住んで頂きたい。

なので内覧頂く方にはここで生活するとこんな暮らしが出来ます、こんな住み方どうですか?など住み方・暮らし方・楽しみ方をその場でリアルに想像できる案内を今まで以上に心掛けていきたいと思います。

 

あと、入居予約も随時受付中ですので、お気軽にお問い合わせくださいね。

 

 

先日取材頂きましたフリーペーパーが届きました。

『 暖暖松山 』

DSC_2430

松山の魅力を発信しているフリーペーパーで、松山市が企画・発行しており、配布場所は関東圏のみ!都営地下鉄の主要駅などに設置しているとの事。

 

DSC_2432

「ユニークな商店街のまちおこし」笑。

これを見て松山へ旅行に柳井町商店街に行ってみようと思って頂けたら嬉しいな。

たびたび脱線する私の話は取材大変だったと思います(汗 蒲原さんありがとうございました。

>暖暖松山の最新号・バックナンバーはこちら<

 

 

 

 

お部屋や商店街についてお問合せ頂いた方にもっと魅力を伝えたいと思った、感謝と感動のイチニチでした。

 

 

 

入居者募集中

bnr_forrent

RENO13 APARTMENT 302号室 入居者募集中です。

お気軽にお問合せ下さいね。

 

 

2019.1.27
眺望のいい部屋アリ〼

只今引越しシーズン真っ只中。新入学・入社・転勤など新天地で生活を始めるのは、人生の中での一つのターニングポイントとも言えます。

 

柳井町商店街にある賃貸マンション、リノベーションされた13のお部屋が集まったRENO13 APARTMENT。

303号室工事完了しました。

DSC_2381

 

DSC_2387

 

DSC_2401

 

DSC_2380

家 賃:43,000円

共益費:5,000円

ネット無料使い放題

詳細はFOR RENTを御覧下さい。

 

あと特典として、303号室は南東角部屋で眺望が良く、バルコニーに出てみると・・・

DSC_2402

なんと柳井町商店街の象徴?名物?歴史が詰まった来島金物店が一番よく見えます!この建物、レトロで味があって好きだな。

 

柳井町商店街でお部屋をお探しの方、お気軽にお問合せ下さいね。

302号室も同時募集中

 

 

入居者さんの人生のターニングポイントに関われるこの仕事に誇りと喜びをいつも感じる、感謝と感動のイチニチでした。

 

 

2018.12.25
冬至からのクリスマスからの大晦日

いよいよ2018年も終わりが近づいてきました。

大街道・銀天街はクリスマスということもあり行き交う人が多いですね。

 

DSC_0698

 

DSC_2310

ドリフのヒゲダンス!?

 

 

柳井町商店街の住人御用達の、我らが水晶湯。水風呂が松山で一番冷たいのがウリ(笑

DSC_2305

 

DSC_2306

ゆず湯!イイですね!

柚子湯に入ると一年間風邪をひかないと言われています。冬至以外でも寒い日には柚子湯に入りたいなぁ~

 

 

近所のうつわ屋 独歩さんを覗いてみると・・・

DSC_2301

戸田さんと小口さんが何やら楽し気にお話し中。

 

DSC_2304

ノリのいい美女二人。イイですね!

 

 

YANAGIDOに先月OPENしたばかりの た㐂や さんへ

DSC_2239

 

DSC_2237

カッコいい!

 

DSC_2242

〆の雑炊。アカン、出汁がきいて美味すぎるわぁ~。気が付けば肝心のおでんを既に食べてしまい撮り損ねるという痛恨のミス。滝本さんゴメン(涙

 

 

ここ数年、不動産事業と並行して柳井町商店街での活動にも情熱を傾けるようになってきたのは、建築や不動産は街に与える影響が大きく、街との親和性が高いことから、自身の事業が少しでも街の役に立つならとの思いからでした。

そこで商店街に関する記事も少しずつですが書こうと決め、カテゴリーに『柳井町商店街』を作り、ブログを書き始めることに。元々文章を書くのは苦手で、そもそも書くネタはあるのか?ブログ続けられるか?続けるモチベーション大丈夫?っていつも思ってました。

しかし今年は柳井町商店街に弊社事務所を移転したこともあり商店街のネタが特に多く、オモシロそうなことにアンテナを張り巡らせてると、たった220メートルの商店街ですが、歩けば何かしらネタが転がってました。

来年も住民や店主とのコミュニケーションを密に取り、魅力的な ” ひと “にフォーカスしていきたいと思います。

 

 

 

そこに住んでいる ”ひと” が楽しいと、”まち” も楽しくなる。

 

 

 

お腹イッパイイッパイだけど大根をもう一度注文して写真を撮ろうかどうしようか悩んだ、感謝と感動のイチニチでした。

 

 

2018.12.18
松山百点&冬の懇親会

只今、師が走るほど忙しい12月、旧暦でいう師走です。

今更ですが先月、松山百点 霜月号に柳井町商店街を特集して頂きました。

 

DSC_2305

 

 

DSC_2306

表題が『 じんわり オモシロクナッテイル 』 (笑

なんと8ページも特集して頂いてます! 逆に言えば8ページも記事として書く内容があったという事。5年程前までは俗にいうシャッター通りでしたが、イイ感じで変わってきました。

 

*バックナンバーは電子ブックで閲覧できます。

松山百点  2018霜月号

 

 

夜は柳井町商店街理事たちが集まって冬の親睦会。10月に夏の親睦会やったばかりだが・・・

DSC_2286

親睦会で集合写真を撮るようになったのもつい最近の事。月一度の理事会では白熱の議論を交わし、普段はみんなで楽しく語らう。理事会が充実して楽しい場であるよう盛り上げていきます!

 

みんなイイ顔してますな!

 

 

二次会はまさかのスペイン料理店!まだ食べる?感謝と感動とお腹一杯のイチニチでした。

 

 

2018.12.3
クリスマスツリーの縛り方

12月ですね~ 例年何かと気忙しい12月ですが、YANAGIDOが先月完成したこともあり、本日はのんびり散歩とかしてみたり。

 

DSC_2124

本日の柳井町商店街。ネコ一匹すら居ない・・・

 

 

そういえばそろそろクリスマスが近いけど、柳井町商店街って季節の行事に乗っかったイベント的な雰囲気が各店舗から感じられんな~なんて思っていると・・・・

 

DSC_2234

chopestのイケメン店主チョップさんが店先でクリスマスツリーに飾り付けをしてました。

 

湯 「 イイですね!季節感があって華やぎますね!」

 

チョップ 「でしょう!準備は大変ですけどね♪」

 

大変と言いながらお客さんに喜んでもらいたい気持ちで溢れてます。

 

 

DSC_2237

 

チョップ 「ちょっとツリーをエロく縛ってみようかな♪」

 

湯 「エ?・・・・・」

 

DSC_2239

 

チョップ 「♫ ♪ ♬ ♪ ツリーも縛られると喜ぶ~♪」

 

湯 「フフフ(^^♪」

 

DSC_2241

 

湯 ・ チョップ 「ハハハハハハハハ(^^♪」

 

 

沢山のお客さんやこの街に愛されてるchopestさん、今宵も音楽とお酒が好きな人が集まるバーは大盛況でしょう!

chopest(チョッペスト)

松山市柳井町1-12-4 大沢ビル1F

090-4786-1525

18:00~3:00、不定休

 

 

クリスマスとは対極にあるレトロでノスタルジックな雰囲気のこの街に、恋人たちが集まるようになるには?未来の12月はクリスマスといえば柳井町商店街だよねって話してる恋人たちを妄想して思わずニヤついた、感謝と感動のイチニチでした。

 

 

 

bnr_forrent

テナントビル YANAGIDO 301号室 入居者募集中です。

詳細はFOR RENTページを御覧ください。

お気軽にお問い合わせくださいね。

 

2018.11.20
そこに住んでいる”人”が楽しいと、”街”も楽しくなる

天気のいい暖かな日が続いてますが、冬はもうすぐですね。

 

一昨日は色んなイベントがあちこちで開催されてました。柳井町商店街でもうつわ屋独歩さんがシェリー会をされているとの事で伺ってみることに。

 

DSC_2181

 

DSC_2182

オォォォ、大盛況!明るい時間から皆さんほろ酔いで楽しそう。店先では焼鳥ジュージュー。この光景はもはや居酒屋独歩ですな。

 

 

その隣で何やら賑やかな笑い声が・・・

DSC_2183

街の御婦人たちがガレージ開放して宴会やってる!

 

 

御婦人たち 「湯川く~ん 一緒に飲も~や~♡」

 

 

DSC_2193

アカン、楽しすぎる・・・

 

DSC_2195

セイコさん「40年前のワタシ、きれいやろ~♡」

湯「 ( ゚Д゚) キ、キレイ!!」

 

DSC_2203

たまたま前を通った まとかの栗田さんも輪に加わる・・・

 

DSC_2202

たまたま前を通った 牧さんと愛大生の松村くん小口さんも輪に加わる・・・

 

街に住んでるご近所さん同士でいきなり声を掛け合って簡単に場を作り、お酒を酌み交わしながら他愛もない話に笑い、顔見知りを見かけると招き入れる寛容さ。

街の活性化の視点で考えれば、カモン夜市のように入念な準備をしてイベントをするのも有効ですが、こういう住民たちが集まって宴会など自然発生的に何かが起こるのはもっとイイかも。

 

DSC_2201

 

 

そこに住んでる “人” が楽しいと、 “街” も楽しくなる。

 

 

ビールにシェリーに飲みすぎたけどなんでもない日常が幸せと感じた、感謝と感動の酔っぱらったイチニチでした。

 

 

2018.11.17
おでんと酒肴 た㐂や

柳井町商店街に完成したYANAGIDOビル。前回ブログでも書きましたが、工事中に入居申込された新店舗をご紹介!

 

『 おでんと酒肴 た㐂や 』さん

DSC_2083

11月22日(木)18:00~OPEN。 『 たきや 』って読みます。

店主滝本さん「おでんは ”フーフー”するから22日に決めました。」との事。オモシロ~イ(笑

 

 

DSC_1865

201号室で商店街側なので、名物”クルクル”も直ぐ近くに!

 

DSC_2029

 

DSC_2065

各業者さん入り乱れて急ピッチで工事は進んでいきます。

 

瀧本さん 「冷蔵庫を2階に運んだら腰いわしました~」

湯 「・・・・フフフ 大丈夫?」

 

DSC_2049

店主滝本さんと。自身で壁を塗れば愛着も湧きますね。

OPENまであと少し、待ち遠しいですね。皆様のお越しをお待ちしております。

 

 

この街にステキなお店がまた一つ増えて嬉しくて小躍りした、感謝と感動のイチニチでした。

 

 

2018.11.15
『 やなぎ堂 』 から 『 YANAGIDO 』へ

柳井町商店街でリノベーション工事をしておりました やなぎ堂ビル、ついに?やっと?完成しました。

 

今年の2月頃から内部解体が始まったのですが、その間全体プロジェクト企画の変更、メディア取材、工事中にカモン夜市・やなぎ堂書店などのイベント開催、予期せぬ修正工事、多数の入居希望者案内etc. ご近所さんに 「いつ完成するんや~」と頻繁に聞かれながらもスローペースでしたが何とか完成しました。感無量(涙

 

 

本日からビル名称が『 YANAGIDO 』へ。

DSC_2036

創業して90年の歴史あるやなぎ堂漢方薬局。移転に伴いオーナーさん御理解のもと活用させていただくことに。ここから更に90年、街の皆さんに愛される運営をしていきます。90年後ってワタクシ何歳だ?

 

 

あと、大変嬉しいことがありまして、工事中に募集テナントスペース4戸の内、3戸にお申込み頂きました!!

新店舗は後日紹介しますが、皆さん工事完成してない廃墟のような内部状態でも、ここがイイです!この柳井町商店街に出店したい!と多くの方々に言って頂きました。これは建物や部屋が決め手というより、『 街 』が決め手になった気がします。そうだとしたら街づくりに携わっててこんなに嬉しいことはないですね。

新規店舗は街全体で応援させて頂きますヨ!

 

 

そんなYANAGIDOビル、現在募集は301号室のみとなりました。

DSC_2134

詳細はFOR RENTページを御覧ください。お店を始めたい方・これから何かを始めたい方、お気軽にお問い合わせくださいね。

 

 

沢山の歴史が詰まったビルを受け継ぎ、ここから更に歴史を紡いでいく責任と楽しさを実感した、感謝と感動のイチニチでした。

 

 

2018.10.12
ガラス・塗装工事@やなぎ堂リノベプロジェクト

おはようございます。久しぶりにスッキリ晴れて気持ちのいい朝でした。THE 秋晴れ。

 

DSC_1867

クルクルも穏やかに回ってます。

 

穏やかな気候とは裏腹に、こちらやなぎ堂リノベ工事は連日急ピッチで進んでいます。

DSC_1904

ガラス屋さん、急ぎながらも慎重にガラスを運ぶ。

 

DSC_1910

手際よく次々とガラスを取り付けていく。私と違って一切の無駄が無い、いや隙が無いと言うべきか。

 

DSC_1965

間髪入れず塗装工事開始。養生を次々と仕上げる。隙が無い。今回は急いでもらってゴメンね~。

 

 

夜は柳井町商店街理事のみんなで夏の親睦会でした。10月に夏の親睦会って・・・

DSC_1972

ほろ酔いのヤング洋品店の宮本さん、昔ヤンキーが買い物に来てた時の思い出話がオモシロすぎる(笑。

 

DSC_1969

 

DSC_1971

美味しい料理とお酒に大満足。みんなイイ顔してる~

 

普段の真面目な会議とはまた違って、酒を酌み交わしながら腹の底から笑って付き合うのも大切ですよね。この楽しい感じがそのまま街の雰囲気にも表れると思ふ。

 

 

そうこうしてると冬の親睦会がやってくる、感謝と感動イチニチでした。

 

 

2018.9.24
2018 やなぎ堂書店 Vol.1

秋といえば読書の秋!昨日は工事中のやなぎ堂ビル全体を使った古本イベント 『やなぎ堂書店』 を開催しました。

 

DSC_1790

 

 

SKM_C754e18091417510

県内外の古書店が一日限りの出張本屋さんとして集まって頂きました。

 

DSC_1799

オーニング出したら何となく以前からあったような書店に見えてきたから不思議。

 

DSC_1762

いよいよ12:00~ゆるやかにOPEN。書店らしい空気感がイイ感じ!

 

DSC_1788

 

DSC_1777

 

DSC_1771

本の轍 店主の越智さんは笑顔さわやか。私にもおススメの一冊を優しく教えて頂きましたヨ。

 

DSC_1764

ほやけん洞。のんびりこんが伝わります。

 

DSC_1815

な夕書 店主の藤井さん、高松の予約制古本屋さん!藤井さんは気さくでお話がとってもオモシロい。

 

DSC_1796

蛙軒さん(写真右上ブース)。なかなかハードな本を持込んで頂いてたらしい。*他の店主談。イイね!

 

DSC_1766

我らが浮雲書店のブース。無人なのはお店がすぐそこなので、店主武井さんはお店とブースを行ったり来たり。

 

DSC_1765

 

DSC_1769

 

DSC_1805

受付ブースはアイロン台。フライヤー完売。

 

DSC_1794

 

 

DSC_1778

イラストレーター西武アキラさんのワークショップも同時開催。女の子も興味津々デス。

 

DSC_1774

木村邸カフェさんにも来ていただきました。コーヒーの香りがビル全体を包み込む。それにしても本とコーヒーの相性は抜群ですね。

 

DSC_1795

中には一般の一箱出店者さんもいます。値付けとおススメコメントを書いて工夫されてます。イイね!

 

DSC_1785

 

42373641_293359537927064_5178039218034704384_n

 

DSC_1767

 

DSC_1803

本を手に取り、店主と会話を楽しみながらお客さん店主それぞれ思い思いの時を過ごされてました。何ていうか見ていて心が穏やかになる魅力が本にはあるのでしょうか?この場の空気感は新鮮でしたね。

 

 

DSC_1828

18:00~『古本屋店主のホンネ』と題して、普段聞けないディープなトークセッション。店主の皆さんはお話が面白く、人間的にも魅力的です。二時間ずっと爆笑の連続。本好きにはたまらない時間だったと思いますが、私のようにそんなに深く本に関心の無い人にもぜひとも聞いて欲しいですね。本の魅力に気付き、自分の中で新たな発見があるかも。

 

 

DSC_1835

築50年のやなぎ堂ビル、リノベ完成前の最後の姿。灯りと笑い声が漏れてステキな雰囲気。フィナーレを飾るには最高のイベントだったと思います。建物や不動産を活用し色んな事が起こる 『 場 』 をこれからも作っていきたいですね。

 

 

主催者で通称タケタケコンビの竹野さん竹内さんお疲れ様でした。本ってイイですね!私も新たな自分の一面を発見したような気がした感謝と感動のイチニチでした。

 

 

pagetop

CATEGORY


ARCHIVES