2019.3.20
みんなやることがおなじ

本日の予想最高気温は18℃、本当に暖かくなってきました。

 

DSC_2378

空も澄んできて、クルクルも元気に回ってます。

 

 

現在旧やなぎ堂ビルをリノベ工事し、再生させ、新規出店が増え始めたせいか、街にある既存の古い建物を「解体→更地」以外の活用方法の選択肢として「再生させて活用する」が住人の中で広がり始めています。

 

そんな中、依頼を受けて柳井町商店街の路地裏の先にある物件を内覧・調査。

DSC_2562

イイ感じの雰囲気かも。元々住宅。

 

52861885_312756606111676_5434896241068605440_n

これは調査です。入居者目線で活用を考えてます。調査です!

 

53184626_1967482350227958_5540129837538082816_n

一緒に同行してた竹野さんも何故か入るという(笑

 

良いアイデアが瞬間的に出る場合もあれば、今回のように中々出ない場合もあったり。でもこの妄想している時が最高に気持ちイイ!  あ、変態じゃないですよ。ん?変態か?

 

↓ちなみに別日に内覧してた浮雲書店店主の武井さん

53414986_681262215625296_1184934580218494976_n

みんなやる事が一緒ですな~(笑

 

住んで良し、お店するも良し、興味のある方はお気軽にお問合せ下さいね。

 

 

花見までもう少し、妄想が爆発しそうな感謝と感動のイチニチでした。

 

 

2019.2.26
鍋は15年に一度しか売れん!

先日は柳井町商店街の新年総会でした。

 

理事会は月に一度選ばれた理事のみで開催される会合ですが、総会は年に一度まちの住民(組合員)が参加して、商店街の運営・会計報告などをおこなう会合で、商店街活動を行っていくうえでとても重要な会合です。

 

DSC_2451

渡部理事長、ずっとカメラ目線なんですけど・・・うちの商店街大丈夫か(笑

 

DSC_2457

しっかり話し合った後は、懇親会へ突入!みんなよく飲むんだな~

 

DSC_2463

佐藤大観堂の佐藤さん、ユーモアがあって熱いお話に心打たれる!

 

DSC_2461

来島親分も真っ赤なお顔で上機嫌。

 

来島 「 湯川くん、野菜は毎日売れるけど、鍋は15年に一度しか売れん!」 が決めセリフ(笑

 

フフフ、言い方を変えれば来島金物店の鍋は丈夫という事です(笑

 

 

みんなで今年のまちの方針や目標も薄っすらと決めました。

まちにとって、ここに住んでいる住人が他人事ではなく当事者意識を持ってまちに関心を持つことが、シャッター商店街からの脱却、更にはステキなまちになっていく第一歩ではないでしょうか。

その為には時にはマジメに、時には酒を飲んで楽しくコミュニケーションを図るのが重要かと。

 

私としてはそんな場づくりだったり、雰囲気作りが今年の目標かな。

 

 

みんな酔っぱらって「今度やろう~」「それ無理だろー」って言い合いながら明日にはキレイさっぱり忘れてる感じが楽しかった、感謝と感動のイチニチでした。

 

 

2019.2.24
地域雑誌『やないすと』&卒業論文

大学近くを車で走っていると、入試や合格発表などで高校生やその親御さんが多く歩いています。また卒業も近く、大学卒業生にとっては希望を胸に学生生活に別れを告げようとしています。

 

一昨年、愛媛大学総合政策学科山口ゼミの学生5人組が、柳井町商店街を題材に地域雑誌 『 やないすと 』 を作り上げてくれました。

DSC_2448

学生から見たまちの魅力を詰め込んだ地域雑誌。情報発信のツールはメールマガジンやSNSなど色々ありますが、未来へ残すツールとしてあえて雑誌を選択。まちの住人の家に形としてずっと残り、ふとした時に読み返し、当時の思い出に花が咲くでしょう。まちのみんな喜びました。

 

 

その5人組も今春で卒業との事。その内の一人がなんと柳井町商店街について卒業論文を書いてくれました。

DSC_2446

『 柳井町商店街におけるエリアマネジメントの課題 』

 

ただただ嬉しいですね!

卒論に柳井町商店街を取り上げてくれてありがとう!私自身気付いてなかったことや著者から見たまちの事柄などを論理的に書かれてて新鮮でした。まちのみんなもまた喜ぶと思います。

 

 

 

卒業して新たな門出を迎える 『やないすと編集部5人組』に、これからの人生幸あれとエールを送らずにはいられない、感謝と感動のイチニチでした。

 

 

 

2019.2.6
暖かい松山

前回のブログでリノベ工事完成後募集開始しておりました、RENO13 APARTMENT 303号室。最初の週末で沢山の方からお問い合わせ・内覧頂きました。

 

その週末に早速入居申し込みを頂きました!

DSC_2380

今回申し込みをされた方はその場での即決でした。検討しますと言われてた方々には申し訳なく思います。

 

これから自分の住み家となる場所は、じっくり見て比べて相談して検討して頂きたいと思うので、私としては決断は決して急かしません。でも自信をもって案内できるお部屋なのでぜひ住んで頂きたい。

なので内覧頂く方にはここで生活するとこんな暮らしが出来ます、こんな住み方どうですか?など住み方・暮らし方・楽しみ方をその場でリアルに想像できる案内を今まで以上に心掛けていきたいと思います。

 

あと、入居予約も随時受付中ですので、お気軽にお問い合わせくださいね。

 

 

先日取材頂きましたフリーペーパーが届きました。

『 暖暖松山 』

DSC_2430

松山の魅力を発信しているフリーペーパーで、松山市が企画・発行しており、配布場所は関東圏のみ!都営地下鉄の主要駅などに設置しているとの事。

 

DSC_2432

「ユニークな商店街のまちおこし」笑。

これを見て松山へ旅行に柳井町商店街に行ってみようと思って頂けたら嬉しいな。

たびたび脱線する私の話は取材大変だったと思います(汗 蒲原さんありがとうございました。

>暖暖松山の最新号・バックナンバーはこちら<

 

 

 

 

お部屋や商店街についてお問合せ頂いた方にもっと魅力を伝えたいと思った、感謝と感動のイチニチでした。

 

 

 

入居者募集中

bnr_forrent

RENO13 APARTMENT 302号室 入居者募集中です。

お気軽にお問合せ下さいね。

 

 

2019.1.27
眺望のいい部屋アリ〼

只今引越しシーズン真っ只中。新入学・入社・転勤など新天地で生活を始めるのは、人生の中での一つのターニングポイントとも言えます。

 

柳井町商店街にある賃貸マンション、リノベーションされた13のお部屋が集まったRENO13 APARTMENT。

303号室工事完了しました。

DSC_2381

 

DSC_2387

 

DSC_2401

 

DSC_2380

家 賃:43,000円

共益費:5,000円

ネット無料使い放題

詳細はFOR RENTを御覧下さい。

 

あと特典として、303号室は南東角部屋で眺望が良く、バルコニーに出てみると・・・

DSC_2402

なんと柳井町商店街の象徴?名物?歴史が詰まった来島金物店が一番よく見えます!この建物、レトロで味があって好きだな。

 

柳井町商店街でお部屋をお探しの方、お気軽にお問合せ下さいね。

302号室も同時募集中

 

 

入居者さんの人生のターニングポイントに関われるこの仕事に誇りと喜びをいつも感じる、感謝と感動のイチニチでした。

 

 

2018.12.25
冬至からのクリスマスからの大晦日

いよいよ2018年も終わりが近づいてきました。

大街道・銀天街はクリスマスということもあり行き交う人が多いですね。

 

DSC_0698

 

DSC_2310

ドリフのヒゲダンス!?

 

 

柳井町商店街の住人御用達の、我らが水晶湯。水風呂が松山で一番冷たいのがウリ(笑

DSC_2305

 

DSC_2306

ゆず湯!イイですね!

柚子湯に入ると一年間風邪をひかないと言われています。冬至以外でも寒い日には柚子湯に入りたいなぁ~

 

 

近所のうつわ屋 独歩さんを覗いてみると・・・

DSC_2301

戸田さんと小口さんが何やら楽し気にお話し中。

 

DSC_2304

ノリのいい美女二人。イイですね!

 

 

YANAGIDOに先月OPENしたばかりの た㐂や さんへ

DSC_2239

 

DSC_2237

カッコいい!

 

DSC_2242

〆の雑炊。アカン、出汁がきいて美味すぎるわぁ~。気が付けば肝心のおでんを既に食べてしまい撮り損ねるという痛恨のミス。滝本さんゴメン(涙

 

 

ここ数年、不動産事業と並行して柳井町商店街での活動にも情熱を傾けるようになってきたのは、建築や不動産は街に与える影響が大きく、街との親和性が高いことから、自身の事業が少しでも街の役に立つならとの思いからでした。

そこで商店街に関する記事も少しずつですが書こうと決め、カテゴリーに『柳井町商店街』を作り、ブログを書き始めることに。元々文章を書くのは苦手で、そもそも書くネタはあるのか?ブログ続けられるか?続けるモチベーション大丈夫?っていつも思ってました。

しかし今年は柳井町商店街に弊社事務所を移転したこともあり商店街のネタが特に多く、オモシロそうなことにアンテナを張り巡らせてると、たった220メートルの商店街ですが、歩けば何かしらネタが転がってました。

来年も住民や店主とのコミュニケーションを密に取り、魅力的な ” ひと “にフォーカスしていきたいと思います。

 

 

 

そこに住んでいる ”ひと” が楽しいと、”まち” も楽しくなる。

 

 

 

お腹イッパイイッパイだけど大根をもう一度注文して写真を撮ろうかどうしようか悩んだ、感謝と感動のイチニチでした。

 

 

2018.12.18
松山百点&冬の懇親会

只今、師が走るほど忙しい12月、旧暦でいう師走です。

今更ですが先月、松山百点 霜月号に柳井町商店街を特集して頂きました。

 

DSC_2305

 

 

DSC_2306

表題が『 じんわり オモシロクナッテイル 』 (笑

なんと8ページも特集して頂いてます! 逆に言えば8ページも記事として書く内容があったという事。5年程前までは俗にいうシャッター通りでしたが、イイ感じで変わってきました。

 

*バックナンバーは電子ブックで閲覧できます。

松山百点  2018霜月号

 

 

夜は柳井町商店街理事たちが集まって冬の親睦会。10月に夏の親睦会やったばかりだが・・・

DSC_2286

親睦会で集合写真を撮るようになったのもつい最近の事。月一度の理事会では白熱の議論を交わし、普段はみんなで楽しく語らう。理事会が充実して楽しい場であるよう盛り上げていきます!

 

みんなイイ顔してますな!

 

 

二次会はまさかのスペイン料理店!まだ食べる?感謝と感動とお腹一杯のイチニチでした。

 

 

2018.12.3
クリスマスツリーの縛り方

12月ですね~ 例年何かと気忙しい12月ですが、YANAGIDOが先月完成したこともあり、本日はのんびり散歩とかしてみたり。

 

DSC_2124

本日の柳井町商店街。ネコ一匹すら居ない・・・

 

 

そういえばそろそろクリスマスが近いけど、柳井町商店街って季節の行事に乗っかったイベント的な雰囲気が各店舗から感じられんな~なんて思っていると・・・・

 

DSC_2234

chopestのイケメン店主チョップさんが店先でクリスマスツリーに飾り付けをしてました。

 

湯 「 イイですね!季節感があって華やぎますね!」

 

チョップ 「でしょう!準備は大変ですけどね♪」

 

大変と言いながらお客さんに喜んでもらいたい気持ちで溢れてます。

 

 

DSC_2237

 

チョップ 「ちょっとツリーをエロく縛ってみようかな♪」

 

湯 「エ?・・・・・」

 

DSC_2239

 

チョップ 「♫ ♪ ♬ ♪ ツリーも縛られると喜ぶ~♪」

 

湯 「フフフ(^^♪」

 

DSC_2241

 

湯 ・ チョップ 「ハハハハハハハハ(^^♪」

 

 

沢山のお客さんやこの街に愛されてるchopestさん、今宵も音楽とお酒が好きな人が集まるバーは大盛況でしょう!

chopest(チョッペスト)

松山市柳井町1-12-4 大沢ビル1F

090-4786-1525

18:00~3:00、不定休

 

 

クリスマスとは対極にあるレトロでノスタルジックな雰囲気のこの街に、恋人たちが集まるようになるには?未来の12月はクリスマスといえば柳井町商店街だよねって話してる恋人たちを妄想して思わずニヤついた、感謝と感動のイチニチでした。

 

 

 

bnr_forrent

テナントビル YANAGIDO 301号室 入居者募集中です。

詳細はFOR RENTページを御覧ください。

お気軽にお問い合わせくださいね。

 

2018.11.20
そこに住んでいる”人”が楽しいと、”街”も楽しくなる

天気のいい暖かな日が続いてますが、冬はもうすぐですね。

 

一昨日は色んなイベントがあちこちで開催されてました。柳井町商店街でもうつわ屋独歩さんがシェリー会をされているとの事で伺ってみることに。

 

DSC_2181

 

DSC_2182

オォォォ、大盛況!明るい時間から皆さんほろ酔いで楽しそう。店先では焼鳥ジュージュー。この光景はもはや居酒屋独歩ですな。

 

 

その隣で何やら賑やかな笑い声が・・・

DSC_2183

街の御婦人たちがガレージ開放して宴会やってる!

 

 

御婦人たち 「湯川く~ん 一緒に飲も~や~♡」

 

 

DSC_2193

アカン、楽しすぎる・・・

 

DSC_2195

セイコさん「40年前のワタシ、きれいやろ~♡」

湯「 ( ゚Д゚) キ、キレイ!!」

 

DSC_2203

たまたま前を通った まとかの栗田さんも輪に加わる・・・

 

DSC_2202

たまたま前を通った 牧さんと愛大生の松村くん小口さんも輪に加わる・・・

 

街に住んでるご近所さん同士でいきなり声を掛け合って簡単に場を作り、お酒を酌み交わしながら他愛もない話に笑い、顔見知りを見かけると招き入れる寛容さ。

街の活性化の視点で考えれば、カモン夜市のように入念な準備をしてイベントをするのも有効ですが、こういう住民たちが集まって宴会など自然発生的に何かが起こるのはもっとイイかも。

 

DSC_2201

 

 

そこに住んでる “人” が楽しいと、 “街” も楽しくなる。

 

 

ビールにシェリーに飲みすぎたけどなんでもない日常が幸せと感じた、感謝と感動の酔っぱらったイチニチでした。

 

 

2018.11.17
おでんと酒肴 た㐂や

柳井町商店街に完成したYANAGIDOビル。前回ブログでも書きましたが、工事中に入居申込された新店舗をご紹介!

 

『 おでんと酒肴 た㐂や 』さん

DSC_2083

11月22日(木)18:00~OPEN。 『 たきや 』って読みます。

店主滝本さん「おでんは ”フーフー”するから22日に決めました。」との事。オモシロ~イ(笑

 

 

DSC_1865

201号室で商店街側なので、名物”クルクル”も直ぐ近くに!

 

DSC_2029

 

DSC_2065

各業者さん入り乱れて急ピッチで工事は進んでいきます。

 

瀧本さん 「冷蔵庫を2階に運んだら腰いわしました~」

湯 「・・・・フフフ 大丈夫?」

 

DSC_2049

店主滝本さんと。自身で壁を塗れば愛着も湧きますね。

OPENまであと少し、待ち遠しいですね。皆様のお越しをお待ちしております。

 

 

この街にステキなお店がまた一つ増えて嬉しくて小躍りした、感謝と感動のイチニチでした。

 

 

pagetop

CATEGORY


ARCHIVES