2016.6.22
湯川満腹研究所(麺 #7)

私、食べることが好きです。美味しいものが大好きです。美味しいものを食べると幸せになります。

 

気まぐれブログ 湯川満腹研究所

 

今回の福岡出張ではもちろん、観光でも福岡に来ると100%寄ってくお店。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

名島亭』。福岡市東区にある超人気博多とんこつラーメン店です。

 

実は私が20才くらいからのお気に入りのお店で、その当時から知る人ぞ知る人気店でした。福岡には有名店から個人店まで沢山のとんこつラーメン店があり、かなりの数のお店に行きましたが、その中でも名島亭は一番好きでしたね。

福岡放送「九州ラーメン総選挙2008」で一位を勝ち取るなど、人気と実力を兼ね備えています。マチガイナイ!

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

オープン11:00来店で一番乗り。以前は写真の右半分しかなかったのですが、壁をぶち抜いて店内面積が広くなってました。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

大将は不在でしたが、若い店員さんに話しかけるとハニカミながら手際よく麺上げ。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

辛もやし&高菜。最近ではどの店も無料提供ですが、ここは昔から取り放題。特に高菜が激ウマ。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ラーメン 550円。バリカタ

う、うつくしい!何度見ても美しい!このシンプルさがタマラナイ!ここは油っ気が少なく、また豚骨独特の匂いも少なく、代わりに豚骨の旨味がこれでもかと凝縮されてて、あっさりしているのに濃厚スープでウマイ!とんこつラーメンマニア的なこだわりは「あっさりしているのに濃厚スープ」が最大のポイント。麺との相性も抜群で感動します!

 

 

あぁ~美味しいものを食べると本当に幸せです。

 

 

とんこつラーメン激戦区の福岡で、昔と変わらず美味しいラーメンが食べられる名島亭にラーメンマニアは感極まった、感謝と感動のイチニチでした。

 

 

2015.11.3
湯川満腹研究所(麺 #6)

私、食べることが好きです。美味しいものが大好きです。美味しいものを食べると幸せな気分になります。

 

気まぐれブログ 湯川満腹研究所

 

今回は香川県、讃岐うどんです。香川といえばうどんでしょう!

香川県庁すぐ近くにある高松市中心部にあるうどん店

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

香川県高松市 『 竹清 』 。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

セルフ式で立ち食いテーブルもあります。いつもは常連客と観光客で店内は満杯ぎゅうぎゅう状態ですが、今回はオープン直後だったこともありゆっくりできそうです。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

安っ!他県にも讃岐うどんを提供しているお店はありますが、さすが本場は値段が違います。安いですね。

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

豊富な種類の天ぷら。竹清さんはうどんももちろん美味しいのですが、天ぷらも有名なんです。しかもイカゲソ・ちくわ・卵は店員さんがその場で注文を聞いてくれて、揚げたてを提供してくれます。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

特に一番人気は半熟卵の天ぷら。私は必ず注文します。間違いないです!

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ちくわ揚げてます。二刀流です。アツアツが食べられます。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ざるうどん3玉 290円。

マニアはまずこのまま麺のみ食べてみます。すると麺の味や食感がよくわかるんです。うまい!こしがあって、角のエッヂがきいてて、つやつや光ってます。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

かけうどん半玉 140円。うまい!出汁も最高。コスパも最高。

 

竹清の注意点ですが、天ぷらを最初に注文するのですが、ここで注文し過ぎるとお腹いっぱいになってうどんが入らなくなります。私も最初失敗しました。今日も失敗しそうになりました・・・・・しかも肝心の半熟卵天ぷらを食べた後に写真撮り忘れていることに気付く・・・・・

どうやら美味しいものの前では学習能力が低下するようです。

 

あぁ~美味しいものを食べると本当に幸せになります。

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

気が付けば目の前にうどん県副知事の要潤!!

 

 

やっぱり本場で食べる讃岐うどんは安くて美味しいと再確認できた、感謝と感動のイチニチでした。

 

 

2015.10.30
湯川満腹研究所(麺 #5)

私、食べることが好きです。美味しいものが大好きです。美味しいものを食べると幸せな気分になります。

 

気まぐれブログ 湯川満腹研究所

 

今回は岡山県へ。岡山のラーメンはこれといった有名なご当地ラーメンはまだ無く、『岡山のラーメンはこれだ!』という特徴が無いのが特徴と言われています。そのかわり多種多様な特徴をもったラーメン店が軒を連ね、レベルも高く、知る人ぞ知るラーメン激戦区なんです。

 

 

151030_1649_001 - 縮小

私がまだ10代だった頃、このド派手なピンクのラーメン大図鑑を片手に一軒一軒回っていました。あぁ~懐かしい。

 

その中でもオススメの一軒、岡山県赤磐市にある 『らーめん道場』 へ

DSC05238

田んぼ道に突然現れるシンプルな看板が目印。電線の無い電柱が屋根を貫通してます。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

毎回のれんをくぐる時は背筋を伸ばして道場生になった気分で入ります。ウソです。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

シンプルに厨房と対面カウンターのみ。いい匂い!

 

DSC05241

大将の想い・案内がカウンターに置いてありました。なぜか語尾がカワイイ。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ラーメン550円。

 

やっぱりウマイ!ここは中細麺と醤油豚骨スープの相性が抜群です。食べると口の中で相思相愛な関係がよくわかります。わかりにくい?写真では埋もれてますが、チャーシューも旨味が凝縮されててトロトロ。チャーシューもシナチクも程よく味付けが濃い目でウマイ!更にカウンターにある韓国七味をかけるとウマカライ~!

 

 

あぁ~美味しいものを食べると本当に幸せになります。

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

いつも優しい大将と。二人ともまだ半袖・・・・・

 

 

ラーメンマニアの青春の1ページに間違いなく刻まれている味と、大将との思い出話に胸もお腹もいっぱいな、感謝と感動のイチニチでした。

 

 

2015.6.20
湯川満腹研究所 (麺 #4)

私、食べる事が好きです。美味しいものが大好きです。美味しいものを食べると幸せな気分になります。

 

気まぐれブログ 湯川満腹研究所

 

今回も東京出張時に仕事の合間に行って参りました。こちら

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

俺の空 本店』。高田馬場駅から徒歩1分。近くてありがたい。

 

こちらは2002年にTV番組でラーメンランキング一位選ばれている超人気店で、一度は訪れたいお店でした。ちなみに店名は本宮ひろしの『俺の空』からとったものだそうです。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

店内とっても清潔でピカピカです。左奥に賞状が光ってる!

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こだわっているお店には大体置いてある解説書。この解説(ウンチク)は必ず目を通すけど、さらっと流すように読むのが湯川流。読み込み過ぎると脳みそが満腹になるから。

 

 

・・・待つこと5分。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

掛け豚そば。

 

 

・・・見た目がもうヤバイ!

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ウ、ウマイ!濃厚系にしては麵が細麺で、これがいい意味で期待を大きく裏切る。スープは濃厚魚介豚骨だけど口に含むと意外とマイルド。ほぐしチャーシューと刻み玉ねぎが更に食欲をそそられます。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

替え麺を追加。細麺なので大盛りはありません。サスガ!

 

 

あぁ~美味しいものを食べると本当に幸せになります。

 

 

ラーメンマニアは俺の空を出た後、しばらくうわの空だった、感謝と感動のイチニチでした。

 

 

2015.3.5
湯川満腹研究所 (麺 #3)

私、食べる事が好きです。美味しいものが大好きです。美味しいものを食べると幸せな気分になります。

 

気まぐれブログ 『 湯川満腹研究所 』。

 

先日東京出張時に仕事の合間に行ってきましたラーメンマニアの聖地

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

新横浜ラーメン博物館。通称ラー博。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ここに来れば日本全国の選りすぐりのラーメンが食べられる夢のようなミュージアム! これまで何度来ただろう。不動産に関わる者として、いつか自分も趣味と実益を兼ねた、こんな楽しい仕組みが創れたらなって思ふ。

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

地下1・2階に広がる昭和33年のノスタルジックな世界感。どこからともなく聞こえてくる懐かしいチャルメラの音。夕暮れの雰囲気といい匂いが合わさって気分は最高潮。

ちなみに昭和33年(1958年)はラーメン史にとって大きな出来事である世界初のインスタントラーメンが発明された年です。

 

 

早速一軒目、『 支那そばや 』

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

創業者「ラーメンの鬼」こと、佐野実さん

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

私の憧れでもあり、大ファンだった佐野さんですが、昨年お亡くなりになりました。しばし黙とう・・・御冥福をお祈り致します。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

まずは塩らぁ麵。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

続いて醤油らぁ麵。

私はラー博に来て最初に訪れるのが支那そばやです。理由は、麺とスープがあまりにも繊細で複雑に絡み合う味のため、他のラーメンを食べてから来ると他の味と混ざってしまうからです。それほど繊細。やっぱりウマイ!

 

 

二軒目、『 二代目 げんこつ屋 』

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ここは初めてなので、少々緊張。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

鮪節と昆布の和風スープと、豚骨・鶏ガラの白湯スープを合わせたダブルスープ。絶妙なバランスです。多加水ストレート麵とよく合います。超絶妙!ウマイ!

 

 

三軒目、『 NARUMI-IPPUDO 』

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

博多一風堂の河原成美プロデュースのラー博20周年企画店との事。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

フランスのブイヨンと、日本の和だしとの融合・出会いは確かに味わったことが無い味だけど、個人的には出会わなかった方がよかったんじゃないかなって・・・スミマセン。 しかし色んな挑戦があって新たな味や食文化が生まれます。・・・エラソウニスミマセン。

 

 

四軒目、山形 『 龍上海本店 』

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ここも初めて。山形味噌ラーメンは、札幌味噌ラーメンとは違う味と歴史を持つとの事。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

これはウマイ! 少量の青のりの風味と煮干しのきいた味噌。極めつけが中央の「からみそ」がいい感じで味に変化をつけてます。確かに札幌系とは全く違いますね。ウマイ!!

 

ラーメンを存分に満喫していたら、気がつけば胃袋が破裂寸前。だけど他にも行きたい店があるし、リバース覚悟で行くか・・・・・・・・今日はここまで。なんとか理性が勝ちました。ラー博を存分に堪能するなら二泊三日は必要ですね。

 

あぁ~美味しいものを食べると本当に幸せになります。

 

 

ラーメンマニアはこれからも通い続けると佐野さんとラー博に誓った、感謝と感動のイチニチでした。

 

 

2014.7.30
湯川満腹研究所(麺 #2)

私、食べることが好きです。美味しいものが大好きです。美味しいものを食べると幸せな気分になります。

 

気まぐれブログ 『湯川満腹研究所』。

 

連日35℃超の猛暑日。食欲も無くなってくる今日この頃。しかしこんな日でも大好きなラーメンは外せない方におススメの一品!

 

 

田園風景が広がる、遮るものが何も無いところに突然インパクト大な看板が!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

今回はこちら 『らーめん工房 りょう花

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

県内や四国各地に多店舗展開されているので、出先で突然食べたくなってもすぐ行けます。

 

 

本当は今日紹介しようとしたラーメンを注文するはずでしたが、テーブルの中央におすすめメニュー 『冷やし鶏塩ラーメン』が・・・

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

期間限定・・・

 

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

う、うまい!すだちジュレ・梅干し・オクラ・鶏ささみが入って、スープも冷たくサッパリ感満載。だけど見た目ボリュームがあるので満足。冷麺は酸っぱくて苦手な方にもおすすめ。

 

 

つづいて、こちらが本命 『すだち塩ラーメン(温)』。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

う、うまい!見た目のインパクトは抜群。濃厚塩味にこれでもかのすだち。聞けば2.5個分のすだちを使用との事。ねぎと大葉も加わって清涼感マシマシ。更に裏メニューで冷たいバージョンもあるらしいので次回注文しよう!

 

あぁ~おいしいものを食べると本当に幸せな気分になります。

 

 

食いしん坊で猛暑日でも食欲が落ちない私にはありがたいメニューに、感謝と感動のイチニチでした。

 

 

 

2013.9.19
湯川満腹研究所(麺 #1)

私、食べることが好きです。おいしいものが大好きです。おいしいものを食べると幸せな気分になります。

 

スピンオフブログ  『湯川満腹研究所』。

 

掲載基準は『三日後にまた食べたいと自然に思い出すか?そして無性に食べたくなるか?』

 

今回はラーメン。先日の東京4泊5日出張時、お昼は全てラーメン食べました。一軒くらいはおいしい店に出会えるかなと期待しつつ・・・・・

 

まず一軒目、東京駅地下一階 『斑鳩

DSC03553

平日14:00なのに行列できてます。

 

DSC03554

本枯れ鰹 醤油らー麵

 

・・・・う、うまい! 豚骨醤油魚介スープ。味が複雑に絡み合い、優しいようで優しすぎない、メリハリ効いてます。麵は少し太いちぢれ麵でスープがよく絡みます。更にあられも絡まり、触感が新鮮でした。

 

 

二軒目、墨田区 『珉珉

DSC03576

店構えは少々ジャンクですが、地元では人気店との事。

 

DSC03575

醤油ラーメン

 

・・・・う、うまい! 色白極細麵と刻みチャーシューと刻みネギとコクのあるスープ。全体のバランスがいい。しかし食べた後は超おいしかったっていう訳でもないのに、なぜかここは翌日もう一回行きたいと心底思いました。くせになるラーメン。不思議だなぁ~

 

 

三軒目、東新宿 『一蘭

DSC03670

実は15年程前に本場福岡で一蘭に訪れたことがあるのですが、その当時は色々訪れたお店の中で正直一番美味しかった訳ではなかったのですが、一方でなぜかまた食べたいと一番思うお店でもありました。

 

DSC03672

天然とんこつラーメン(こい味+こってり)

 

・・・う、うまい! 15年振りの再会でしたが、うまい!ここの特徴はスープが全く臭くなく、豚骨の旨味のみ味わうことができます。オーダー時にこい味+こってりと注文してもシンプルであっさりしています。シンプルなようで複雑な旨味。くせになります。

 

 

四軒目、西新宿 『麺屋武蔵 新宿本店

DSC03665

ここは超有名店で行列必至って聞いていたのですが、タイミングよく入れました。

 

DSC03666

武蔵ら~麵

 

・・・・う、うまい!ボリューム満点。写真ではチャーシューのようですが、角煮です。でも煮干しの香りが強烈で意外とあっさりしています。「スープは鶏ガラと豚骨を主体にした動物系スープと、かつお節と煮干しでとる魚介系スープのダブルスープ」との事。二刀流・・・だから武蔵なんですね。また食べたいか?食べたいです!

 

 

今回東京出張は観光は一切出来ませんでしたが、時間を見つけておいしいものが食べられ、とても満足です。しかも4店舗中、4店舗おいしかった。四国はうどんでは負けませんが、ラーメンは完敗ですね。

 

あぁ~おいしいものを食べると本当に幸せな気分になります。これからもジャンルや地域に関係なく発信していきますね。

 

 

東京でおいしいラーメン店に出会えて、感謝と感動のイチニチでした。

 

 

pagetop