TOP > 物件情報 > RENO SHOP/OFFICE > Artspaceアテナルミエール

  • こども達の作品や工作材料もタップリと展示・収納できます。
  • 前アトリエから移設したシンボル的看板。
  • 限られた予算の中でも収納は多めに。
  • 運び入れるものを事前にヒアリングし、間取りを工夫。コンパクトに配置できました。
  • こども達が使う手洗い場は大き目シンクが必須。
  • バックヤードは少しポップに配色。
  • 一面窓で明るいアトリエです。
  • 柳井町商店街が一望できるロケーション。最高!
  • ここから将来作家さんが誕生するかも?!
  • サムネイル1
  • サムネイル2
  • サムネイル3
  • サムネイル4
  • サムネイル5
  • サムネイル6
  • サムネイル7
  • サムネイル8
  • サムネイル9
  • サムネイル10

ABOUT

2019年4月、柳井町商店街にこども造形アトリエ 『 Artspace アテナルミエール 』が移転オープン。
限られた予算と時間の中でも、施主の要望とアトリエとしての機能性を両立させたリノベーションとなりました。
オープン以来、まちに子供たちの元気な声が聞こえてくるようになりましたね。


↓ 以下、たまい先生の想いを転載します

~造形アトリエとしての願い~

絵を描く、ものを作るとは、どういう行為なのでしょう?
むかしむかし、古代の時代から、人間は絵を描いてきました。
表現すること。それはとっても本能的なこと。
毎日なんだか気ぜわしくって、バタバタと日々が過ぎていく…
そうですよね。時間に追われるように、やることもたくさん。
なんだか疲れて息苦しいこともあります。
でも、ひとときアトリエで、そのままの自分を表現しませんか。

そして、それはこどもも同じかもしれませんね。
こどもの時間はかけがえのない、限りある時間です。
こどもたちの眼には世界は一層、輝いて見えています。
そんな、大切な時期に、からだ全部を使って、感じて、表現する。
色や形、素材との一体感はこどもの心を解放し、
つくる喜びにつつまれます。
この体験は人間形成の礎のひとつとなるでしょう。

ひとりひとりのもつ個性という輝く宝石を
キラキラ磨くお手伝いができたらと思い、
造形アトリエをオープンしました。

Artspace
アテナルミエール

アートスペース アテナルミエール

こどもの絵画・工作アトリエ