TOP > 物件情報 > RENO HOUSE > 松山市萱町中古マンション

  • 扉を開けると窓からの光が部屋の奥まで届いて明るいね。
  • コンクリートの質感を大切にしました。
  • 30年前のコンクリートは綺麗ではないけど、そこが無骨でカッコいい。
  • 木の質感も素朴でカッコいい。
  • 金属に囲まれたシンプルキッチン。
  • ソケットや電気配管も無骨に粗々しく。
  • サムネイル1
  • サムネイル2
  • サムネイル3
  • サムネイル4
  • サムネイル5
  • サムネイル6
  • サムネイル7
  • サムネイル8
  • サムネイル9
  • サムネイル10
  • サムネイル11
  • サムネイル12

ABOUT

新旧入り混じってマンションが建ち並ぶ松山市萱町で築30年が経過したマンションリノベーション工事の依頼をいただきました。
工事前に初めて訪れた時の印象は、間取りも設備も30年前と変わらない時間が止まったような空間。でもよく見るとその古さや歴史がカッコいいポテンシャルを秘めていると感じました。
コンクリート・木・鉄・布を中心に本物の素材感を大切にし、デザインとコストのバランスをしっかり考えて、元々の素材を生かした無骨で飾らない空間が誕生しました。

松山市萱町
中古マンション

コンクリート・木・鉄・布が織りなす
素材リノベーション