TOP > 物件情報 > RENO SHOP/OFFICE > YANAGIDO

  • YANAGIDOで一番見晴らしが良く、一番明るい部屋。
  • 床はモルタル施工済み
  • 建物躯体の風合いをギリギリまで残したほうがカッコいい。
  • 入り口建具は新調。引き戸なので開放して使うのも容易。
  • エントランスホールから。
  • 部屋の外に301号室専用トイレ完備。
  • 3Fフロアには倉庫7.5坪も完備(別途料金)
  • 1Fエントランス通路はわざと狭い演出。
  • この先にお店があるの?
  • 元々あった階段も再利用。いい味だしてます!
  • 屋上の使い方は無限大。気持ちイイ!
  • 301号室からの眺め。通りが見渡せます。
  • リノベ前のやなぎ堂薬局ビル
  • サムネイル1
  • サムネイル2
  • サムネイル3
  • サムネイル4
  • サムネイル5
  • サムネイル6
  • サムネイル7
  • サムネイル8
  • サムネイル9
  • サムネイル10
  • サムネイル11
  • サムネイル12
  • サムネイル13
  • サムネイル14
  • サムネイル15
  • サムネイル16
  • 1Fエントランス通路はわざと狭い演出。
  • この先にお店があるの?
  • 元々あった階段も再利用。いい味だしてます!
  • 屋上の使い方は無限大。気持ちイイ!
  • サムネイル1
  • サムネイル2
  • サムネイル3
  • サムネイル4
  • サムネイル5
  • サムネイル6
  • サムネイル7
  • サムネイル8

ABOUT

YANAGIDOは築54年のRC造ビルを改修したテナントビルです。

元々は、ここ柳井町商店街で約90年続く やなぎ堂薬局。地元住民だけでなく、県内外から漢方薬専門店として愛されてきました。
そのやなぎ堂薬局が2017年末 移転に伴い、老朽化のためビルを解体することに。柳井町商店街の歴史そのものとも言えるこのビルを何とか残せないか?解体以外の街にとってプラスになる活用方法は無いかと考えていました。

元々、俗にいうシャッター街だったこの商店街。このままではダメだ、何とかしなければと若手有志が集まり独自の活動を開始。住民参加の懇親会、夏祭りイベントの企画・開催、新規出店舗を誘致してきたり、メディアにも紹介され、お店も増えて徐々に楽しげで賑やかなスポットへと変貌。すると街の空気が変わり、住民の意識に変化が現れ、オーナーさんの理解も得られるように・・・・。
これらの街づくりの取り組みがきっかけで解体計画は一転、なんと改修され生まれ変わることに。

オーナーさん 「これまで90年、今後もさらに90年頑張ってください。」

こうして2018年11月にビンテージテナントビル 「YANAGIDO」 として新たなスタートを切ることになりました。

YANAGIDO

やなぎ堂

ビンテージテナントビル
リノベーションプロジェクト