2019.7.15
リノベ完成&入居者絶賛募集中!@RENO13APARTMENT

柳井町商店街に佇むデザイナーズ賃貸マンション、リノベーションされた13の部屋が集まったRENO13 APARTMENT。

 

202号室の工事が完了しました。

今回も元からある素材を生かしてカッコよく仕上げました。

それと1Kの限られた空間に大型キッチンと大型ウォークインクローゼットを作ってみました。

 

早速公開!

 

 

 

家 賃: 43,000円

共益費: 5,000円

募集詳細はFOR RENTを御覧下さい。

 

あと、特典として202号室はRENO13 APARTMENTで一番 『 クルクル 』 が近いんです!あの柳井町商店街名物 『 クルクル 』!!

クルクルと来島金物店。絵になるわ~

 

風の強い日は異常な速さで回ってます。台風の日は大空へ羽ばたいて行くんじゃないかと心配になります。

でもクルクル見てると癒されるわぁ~

 

柳井町商店街でお部屋をお探しの方、お気軽にお問合せ下さいね。

*302号室も同時募集中です。

 

 

“ いえ ” ではなく “ まち ” に住む。まち全体があなたのお部屋です。お気に入りのまちが自分の部屋という住み方もオモシロイのでは?といつも思っている、感謝と感動のイチニチでした。

 

 

2019.7.7
ないものをつくる

リノベ工事中のRENO13 APARTMENT202号室、順調にすすんでます。

 

解体して選別し、経年で良い味出してるものは残して再利用。

 

給排水工事中、蒸し暑い中ご苦労様です。

 

 

大工 「 湯川さ~ん、図面に棚板厚18mmって書いてるけど、無いでぇ~」

 

しまった、買うの忘れた・・・

 

湯川 「 9mmを二枚貼り合わせてみようか~ 」

 

工事は不測の事態が起こるもの(今回は僕のミス)。臨機応変に対応して乗り切ることもしばしば。

 

 

そういえばビル一棟丸ごとリノベ工事で、臨機応変の連続だったYANAGIDOの前を通りかかると、

1Fに5月にオープンしたばかりの『 WHITE/BLUE

 

近所の宮本さんが店員の井上さんとお話。器の説明?悪だくみしてる?どっちにしてもイイ感じの光景です。

まちの住民に愛されるお店になって欲しいですね。

 

 

そう言えば16年前、賃貸事業を始めた当初に掲げたテーマの一つに 『 今までにないものをつくりだす 』 がありました。今回とは少し意味合いが違うかもしれませんが、18mmの合板が無いと言われて、ふっと創業当時を思い出す・・・・

 

 

今までに『 ないもの 』を創り出し世に提供できているか?自問自答した、感謝と感動のイチニチでした。

 

 

2019.7.2
リノベ工事開始&大人の社会見学

ここ数日雨が続いています。水不足気味な松山市にとっては恵みの降雨期間ですね。

 

柳井町商店街にあるRENO13 APARTMENT、一室退去されたタイミングでリノベ工事をする事に。

202号室。脚立に座って妄想を膨らます幸せ。

 

 

早速工事で使う材料を揃えていくのですが、今回はいつも仕入れているところとは別の会社で仕入れる事に。

大一合板商事さん。社長もイケメンだが工場もイケメン。

 

こちらの和気工場ではツキ板の製造をおこなっているとの事。

 

糊付け工程。壁紙屋さんみたい。

 

レーザー加工機を操るキャラ濃いめの兄ちゃん(笑。 丁寧に説明して頂きましたヨ。

 

 

 

こちらではOPEN HOUSEならぬOPEN FACTORYをされてました。普段見ることのないモノづくりを”見て””触れて”楽しむことができます。イイですね! 大久保社長ありがとうございます。

 

 

仕入れた合板を部屋へ搬入。

 

JASマークは国が認めた規格を満たす製品に印字されています。いわゆる品質保証の証。

 

先程のレーザー加工機でついでに大一合板のマークも印字してもらいました! 匠品質?オモシロ品質?どんなネーミングにしようか?勝手にスミマセン。

 

 

今回は視察というより子供のころによく行った社会見学のよう。ただただ楽しんで妄想するという・・・私は遊びと仕事の境界がいつも無いのですが、それが良いアイデアが生まれるコツのような気がしてます。

 

 

今回の202号室は7月中旬完成予定。妄想をどんなカタチにするか楽しみな、感謝と感動のイチニチでした。

 

 

2019.6.21
FOR RENT 更新しました

入居者募集中です。

『RUBAN VERT 302号室』

『RENO13 APARTMENT 202号室』

『RENO13 APARTMENT 302号室』

 

詳細はトップページ→FOR RENT賃貸物件情報よりご覧下さい。

 

 

ご質問・内覧希望の方は、お問合せフォームより受付中です。

お気軽にお問合せ下さいね。

 

2019.6.21
INTERVIEW を追加しました

INTERVIEWを追加しました。

 

今回は入居者に直接お話をうかがったのではなく、エッセイで

“ALLEY APARTMENTに住む24歳新入社員が柳井町商店街で暮らす妄想ストーリー”

を描いてみました。

 

INTERVIEWページよりご覧下さい。

 

2019.6.21
MEDIA / AWARD 追加しました

MEDIA / AWARDに『はばたく商店街30選2019』を追加しました。

 

MEDIA / AWARDページよりご覧下さい。

 

 

2019.6.9
はばたく商店街30選2019@柳井町商店街

\皆さまに嬉しいご報告があります/

 

経済産業省より地域の特性・ニーズを把握し創意工夫を凝らした取組みにより、地域の暮らしを支える生活基盤として商店街の活性化や地域の発展に貢献している商店街 『 はばたく商店街30選 』 に選ばれました!

 

20190606154407961_0001

 

理事会を中心として住民や店舗とも協力し、 “自分たちのまちは自分たちで楽しいまちにしたいよね!” とコツコツと地道に続けてきた活動に今回こういった形で評価を頂き、こんなに嬉しい事はありません!

 

住民同士の交流や当事者意識を持ってもらう作戦、空き店舗空き地の積極的活用作戦、古い物に価値を見いだすリノベーション作戦、カモン夜市等のイベント企画開催、こちらから仕掛ける店舗誘致作戦、補助金に極力頼らない作戦etc

 

新規店舗も増え、今まで会話をしなかった住人同士が交流するようになり、徐々にではありますが以前思い描いていた“楽しいまち”になってきました。

 

 

 

先日6月4日に経済産業省で表彰式がありました。

 

遡る事5月の理事会で

渡部理事長 「東京で表彰されることになったんやけど、どうしよう・・・」

 

湯川 「どうしようとはどういう事?何か困った事でも?」

 

渡部 「行きたいけど旅費が・・・カツカツの町費から捻出するのが・・・」

 

普段から限られた年間町費収入からまちの運営をやりくりする癖が染みついているこの発言に、

 

理事一同 「旅費は心配するな。胸張って行ってこい!」

 

62307066_2461660734068544_4051798333738450944_n

渡部理事長が代表して表彰式に。かなり興奮したとの事(笑

 

渡部理事長は僕が商店街に来た時よりももっと前から必死で頑張ってきました。理事長になってからも苦労は沢山あったと思うけど今日という日を迎えて報われたというか、本当にヨカッタネ!自分の事のようにウレシイ!

 

62060794_2461660767401874_467053744702357504_n

世耕大臣と。晴れがましい姿になんか泣けてくるぅぅ

 

 

 

掲載冊子は以下からもDLできます

中小企業庁

https://www.chusho.meti.go.jp/keiei/sapoin/monozukuri300sha/index2019.htm

経済産業省

https://www.meti.go.jp/press/2019/06/20190604001/20190604001.html

 

 

 

商店街の皆さんをはじめ、支えてくれた多くの方々、今回推薦して頂いた松山市・四国経済産業局に心からお礼申し上げます。

今回こういった形で評価を受け、柳井町商店街一同とても嬉しく励みになりました。益々商店街活動・楽しいまちづくりに精進していきたいと思った、感謝と感動のイチニチでした。

 

 

2019.5.16
魅力を再発見 愛媛が誇る商店街

長かった東京出張から戻り、事務所のポストを開けると中に何やら黄色いものが。

 

『魅力を再発見 愛媛が誇る商店街』発行元/愛媛県

DSC_2630

県内の色んな商店街が紹介されてました。

 

DSC_2632

我らが柳井町商店街も掲載頂いてます!

今回の特集ではその街の店主に結構フォーカスしてましたね。

 

商店街の魅力の一つに、商店主との距離が近く、会話を楽しんだり人情味に触れることが今は逆に楽しかったり価値があったりします。

 

商店街には昔からいる個性的な店主、商店街にわざわざ出店した若い店主など魅力的な店主が沢山います。個性派店主は波乱万丈な人生を送ってて深みがあってオモシロイ。

そんな商店主や住人をもっともっとフォーカスし紹介していくと、そんな人たちに会ってみたくなります。そんな人たちがいる商店街に行ってみたくなります。

 

商店街が盛り上がっていくのも、元気になっていくのも、結局は  “ 人 ”  がとても重要だと思うのです。

 

 

私はそんな店主や住人に選んで頂ける空間を商店街に作り出し、店主や住人を巻き込んだオモシロイ場づくりをしていきたい。一方で“人”にフォーカスし、そこからも街の魅力を発信していきたいと思ってます。今日も感謝と感動のイチニチでした。

 

 

 

2019.5.14
松山柳井町商店街新築プロジェクト打合せ@東京出張2日目

東京出張2日目、朝一で柳井町商店街の新築プロジェクトの設計打ち合わせです。

 

このプロジェクト、周りからいつ完成するんだ?いつまで打合せしてるの?とよく聞かれます。始まってかれこれ時間が経過しているのですが、その間色々ありまして・・・遅れているすべての責任は私の責任です。反省。

 

P8250001

全6戸のテナントビル、来年年明け早々の完成に向けてがんばって進めます!

 

 

代々木にあるビーフンデザイン事務所に到着。

さぁやるぞ!と気合入れて入ると・・・

59955993_2201146433325682_7167743428485185536_n

・・・Happy Birthday to Rio???

ガーランドや飾りつけやらで賑やか。お祝い気分で打合せをこなす・・・

 

 

続いて進藤さんが手掛けているリノベ現場を視察

DSC_2739

前回スケルトン状態を見ていたので、流石の仕上がり具合。

複合施設と言うべきか、新たなジャンルと言うべきか。進藤さんはオモシロイわ。

 

DSC_2755

イケメン建築家の松本さん。この室内に似合うなぁ~

 

 

この後大事なミッション、詳細はまた後日。東京出張はまだまだ続く・・・感謝と感動のイチニチでした。

 

 

2019.5.13
トドが寝そべった@東京出張1日目

今年は超大型連休だったスーパーゴールデンウィークも終わり、令和が始まったというのに中々仕事モードにならなかったワタクシ。これが連休ボケというやつか・・・・

 

気を引き締めて東京へ出張に行ってきました。

今回も色々予定やアポを取りまくっての過密スケジュールです。

 

東京駅着

DSC_2534

早く着きすぎたので近所を散策することに。

 

皇居

DSC_2653

令和はどんな時代になるのだろう。

 

歴史好きには外せない、桜田門

DSC_2658

 

DSC_2655

159年前にここで暗殺事件が起こったのね。159年前か~

 

国会議事堂

DSC_2663

愛媛県庁舎のデカい版?国会議事堂の小さい版が愛媛県庁舎と言うべきか?兄弟のようにほんのり似てますね。

ただこの後、警察官に囲まれる・・・

 

 

気を取り直して、いつも遊んでくれる野本さんにBBQに誘って頂きました。

DSC_2708

敷地に沿って伸びるテラスが印象的な賃貸アパート『テラスKukuna』。何度見ても気持ち良さそう!

 

60166652_2083134138658400_2939967846404325376_n

 

60152795_2083134178658396_516575495014318080_n

 

59843038_2083134351991712_5901269177619972096_n

野本オーナーは入居者コミュニティーの一環で年に数回、オーナーと入居者とでBBQを行うそうです。強制ではないのですが出席率はかなり良いそうです。毎回自己紹介タイムがあるのですが、さすが東京、皆さん出身地がバラバラです。

 

60334634_2083135251991622_4178743951961882624_n

東京に来て職場以外でなかなか人間関係が築けないときに、住んでる家の大家さんがこういう場を作ってくれると嬉しいだろうな~

野本オーナーの心遣いや、緩やかに部屋と部屋を繋ぐテラスは、計り知れない心地よさを生み出してるように感じました。

野本さんお誘い頂きありがとうございました。

 

60131666_2083134105325070_4570069915632926720_n

テラスにトドが寝そべると周りの女性がざわついた(笑

 

 

結局今日は仕事?遊び? 美味くて甘くてヤバかった流石松坂牛!感謝と感動のイチニチでした。

 

 

 

pagetop

CATEGORY


ARCHIVES